大阪 堺市 三国ヶ丘 sunplazaにあります フレブルに強い動物病院 しもむら動物病院

ブログカテゴリー

外観
詳しくはこちら
 
9:00   ~   12:00 ×
17:00  ~   20:00 × ×
祝・祭日も診療
祝日が火曜日の場合は休診致します。
RSS

ゆかりに目覚める




これはみんな大好き【ゆかり】

私は長年生きてきて、知りませんでした。
娘に聞くと「逆に何で知らん?」と言われました。

カンブリア宮殿で初めて知りました。
買ってきました。

うーん 香り豊かで美味ではありませんか
それもそのはず。

自社農園でこだわって作った紫蘇を使って、丁寧に作っているからですよ。
2021-10-21 20:40:02

秋です



CD買いました。

みなさん、ご存知 大滝詠一さん
 【A LONG VACATION】
 
珠玉の名曲ぞろいです。

永井博さんのジャケットに引き込まれ、買って
しまいました。

心に沁みます。

雨のウェンズデイが好きです。

2021-10-15 18:19:02


2021-10-15 18:15:02

軟口蓋CO2レーザー手術 フレブルちゃん


↓呼吸を妨げる、余分な軟口蓋
↓CO2レーザーで切除、縫合しました。
羽曳野の芳浦ドム君

軟口蓋CO2レーザー手術、鼻腔拡張手術
  去勢手術しました。

日帰りです。


2021-10-11 23:23:01

【七つ】の謎


鬼滅の刃でお馴染みのカラス

カラスと言えば、【七つの子】という童謡
 野口雨情の代表作ですね。

さて七つの子があるらしいカラス

子は七歳なのか七羽なのか


生物学的にどちらもあり得ません。
 
七歳のカラスは老人。
七羽もの雛を、育てる事もあり得ません。

 まず野口雨情はカラスの生態を、まるで知らなかったという事

   で、何が七つか


七歳が有力な説です。

歌詞の制作時、雨情に七歳の息子がおり

自分と同じように、カラスも我が子がかわいさに
鳴いていると、思いを重ねたそうです。



大正時代のお話です。
         
       

2021-10-04 07:52:02

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ